LOWYAの家具がセール中!

マーチンアップ(MARTIN-UP)の解約に関する大きなデメリットとは?

マーチンアップ(MARTIN-UP)の解約に関する大きなデメリットとは?

インテリさん

格闘家でありYouTuberでもある朝倉未来氏が完全プロデュースしたサプリメント「マーチンアップ」は、ダイエットや身体を引き締める効果があるという口コミが目立ちますが、解約に関しては大きなデメリットがあります。

マニア君

デメリットは定期縛りと返金保証の2つです。

マーチンアップの解約保証
マーチンアップ定期コースは5回目受取後、次回発送予定日の10日前までに電話で連絡すると解約できます。
10日前を過ぎてしまうと、次回出荷分の準備期間に入ってしまい、解約が間に合わなくなるのでご注意ください。
解約の申し出がない限り、自動継続となります。
解約電話番号:0570‐009‐888(平日10時〜18時)

マーチンアップ(MARTIN-UP)の解約に関する大きなデメリットとは?

マーチンアップ(MARTIN-UP)の解約

5回の定期縛り

マーチンアップ1箱(15日分)の通常価格5,980円(税抜)ですが、定期コースに申し込めば初回は91%OFFの500円(税抜)とお得に購入できます。

2回目以降も1箱あたり33%OFFの3,980円(税抜)で継続できる、ここまではお得で文句はありません。

しかし、マーチンアップには5回の定期縛りがあります。

最低5回継続(受取)しないと解約できな縛りがあり、5回継続した場合の総額は32,340円(税抜)と高額になります。

初回がお試ししやすい価格なのは良いことですが、5回の定期縛りを見落として申し込むと、途中解約したくても受取続けないといけなくなります。

解約保証が保証と言えない?

一般的には定期コースで利用できる解約保証は、返金という形で保証されることが大半です。

「定期縛りが◯回あるけど、商品到着後◯日以内に連絡して返送すれば、受取回数を満たしてなくも返金できますよ」という保証ですね。

マーチンアップ定期コースにも、身体に合わない場合は途中解約ができる「解約保証」が付きますが、解約保証を利用しても料金が発生します。

解約保証について
「本気でコミットコース(全6回DVD付き)」は、効果を実感いただくために最低5回の継続をお約束いただいております。
しかしながら、お体に合わなかった場合は途中解約が可能です。
お客様のご利用定期回数分までの通常価格単品から、特別価格の差額金額をお支払いいただくことで、途中途中解約が可能となります。
引用:マーチンアップ公式サイト

少しわかりにく内容ですが、例えば、

通常単品価格で3回続けた場合、5,980円×5箱(3回分)=29,900円(税抜)の支払いが必要になります。

これが定期コースの場合、初回500円(1箱分)+7,960円(2箱分)+7,960円(2箱分)=16,420円(税抜)を支払います。

通常価格と定期コースの差額は、29,900円-16,420円=13,480円(税抜)なので、13,480円に8%の消費税を上乗せした額を支払うことで途中解約が可能となります。

振込手数料も自己負担です。

解約保証を利用しても、差額分の支払いが発生するため、「解約保証なのに保証になっていない」という感覚ですよね。

マーチンアップに代わるサプリは?
定期コースに縛りがあると、解約に対して不安がありますよね。
それでも、最近では【定期コースがないダイエットサプリ】があるのでご安心ください。
2020年に入り【メタシボリ】というダイエットサプリが大ヒットしています。
定期コースがなく買いたい時にその都度注文するというわかりやすいサプリです。
「体重が減りすぎて怖い」という口コミがあるほど、話題のサプリなのでぜひお試しください。
メタシボリの口コミはこちら

まとめ

インテリさん

マーチンアップは定期縛りと解約保証を理解した上で注文しましょう。
朝倉未来選手式トレーニングDVDが特典として付きますので、ダイエットやシェイプアップに役立てましょう!