LOWYAの家具がセール中!

【レビュー】ミッシェルジョルダンの腕時計は評判は?長い期間は無理?

ミッシェルジョルダンレビュー

インテリさん

格安トノー型腕時計「ミッシェルジョルダン」をレビューします。
当サイトの中に人はミッシェルジョルダンの腕時計を2年前から所有していますので、付けたことがないとわからない評判をまとめます。

マニア君

名前はなんだかかっこいいけどどうかな・・・(ドキドキ)

【レビュー】ミッシェルジョルダンの腕時計は評判は?

ミッシェルジョルダンの特徴

ミッシェルジョルダン

  • 発祥国:フランス
  • カジュアルにもビジネスにも使用可
  • 参考価格:5,000円〜7,000円

おしゃれなトノー型

誰しもが憧れを持つブランドの中に「フランクミュラー」があります。

縦長い四角い形をした「トノー型」というタイプの腕時計ですが、ミッシェルジョルダンもトノー型を採用しています。

世界的にも人気のタイプで安く手に入るミッシェルジョルダンは楽天市場やAmazonでよく売れています。

言ってしまえばフランクミュラーのコピーモデルなわけですが、大衆向けに作られた腕時計として不動の人気を確立しています。

文字盤がアート

文字盤もフランクミュラーによく似ています。

数字を歪ませたようなデザインは見ていて面白くおしゃれ。

このへんのデザインはやっぱり日本の物ではないなと感じさせてくれます。

軽くて疲れない

ミッシェルジョルダンの腕時計の重量を測ってみると44グラムでした(型番:SG3000-8の場合)

44グラムという重さは十分に軽い部類に入り、長時間付けていても腕は疲れません。

最近では30グラムの腕時計は当たり前になってきましたが、40グラム台のミッシェルジョルダンも重さを感じないレベルです。

ベルトの耐久性は弱い?

ベルトの耐久性は低い

2年間で10回ほど着用して外出しましたが、ベルトの耐久性・強度も弱く感じます。

よほどのことがない限りちぎれたり折れたりはしないでしょうが、レザーベルトの中ではかなり弱いですね。

この辺は値段なりといった感じです。

ミッシェルジョルダン腕時計のおすすめの使い方は?

あまりに安い腕時計なので、長い期間を愛用するといったことは不向きです。

おすすめの使い方は、腕時計を持っていない人なら入社式や入学式のために購入するのも良いですし、今後さらに良い時計を買うためのつなぎとして使っても良さそうです。